消費税いつのまに

2011-05-31
こんばんは

今日また一人転勤で明日から居なくなってしまいます。
本当に移動の多い会社です。
次にどんな人が来られるのでしょう。

少し不安ですが一緒に頑張っていきたいと思います。

それにしてもいつの間にか消費税が2012年に8%に段階的に
引き上げられる方向で検討されています。
段階的に上げれば景気の冷え込みに影響が出ないとの見解です。

それ以前にムダの削減はどうなっているのですか?
国会議員の定数削減、公務員の給与削減、そのマニュフェストで政権交代したのではないですか。
今のこの時期なら国民に理解を得られるだろうと言うのは見通しが甘いのではないですか。

先日わかったSPEEDIの存在。
税金を何百億円も費やして運営しているにもかかわらず
国民に混乱を招くとして発表せずなんの役にも立たなかった機関。

もう既に増税は決まったかのような動きです。
復興や社会保障に必要なのは理解しますがもっと議論が必要なのではないですか。
国民を無視すれば、国民も政府を無視しますよ!
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>