菅直人の思惑

2011-06-30
こんばんは

今日も通勤電車で嫌な思いをしました。
帰りのことで、始発駅なので列に並んで列車が来てドアが開くのを待っていました。
前から4番目だったので余裕で座れるはずなのですが前にいた大学生が大きな楽器を持って
もたもたしながら、されど自分は座れるポジションにいました。

イライラして少し詰め気味に乗り込んだため、それが気に入らなかったらしく
隣同士になったのですが、座り直すふりをしてこちらにぶつかってきたり
腕を組む動作をして小突いてきたり、列車の揺れに合わせて小突いてきたり、
とにかくしつこかったです。

大人気ないので我関せずで本を読んでいましたがなかなか頭に入りませんでした。


前回の書き込みの菅総理の浜田議員の一本釣りの思惑ですが
どうやら「自然再生エネルギー法案」にあるようです。
衆議院で通過しても参議院で否決されると差し戻しになるのですが
参議院で自民や公明党が反対しても社民党や共産党の賛成が得られる算段で
浜田議員を入れると過半数を取れるという事のようです。

そこまでして自分の功績を残したいのでしょう。
功績と呼べるものかどうかも分かりませんが。
協力しあっていくべき時に、逆に顔に泥を塗る行為が今後、どの様な影響が出るか、
残念に思います。
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>