日本、6大会連続W杯 来年6月開幕、ロシアの大舞台へ-

2017-08-31
こんばんは

カフェバーでその瞬間を
みんなで喜び合いました。

ストレス発散しました!


 日本、ロシアの大舞台へ-。
サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組で
埼玉スタジアムで行われた第9戦で日本はオーストラリアに2-0で勝った。
6勝2分け1敗の勝ち点20とし、最終戦を残して同組1位が確定。
初出場した1998年フランス大会から6大会連続6度目のW杯出場を決めた。

 15年3月に就任したバヒド・ハリルホジッチ監督(65)率いる日本は
昨年9月の最終予選初戦でアラブ首長国連邦(UAE)に敗れ
苦しい戦いを強いられたが、粘り強く巻き返した。
 W杯ロシア大会は来年6月14日に開幕。
モスクワ、サンクトペテルブルクなど11都市12会場で、7月15日まで開催される。
日本の過去の最高成績は地元開催の02年日韓大会と10年南アフリカ大会のベスト16。
1次リーグの組み合わせ抽選会は12月1日にモスクワで行われる。
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>